施工事例

床暖房のある和室リフォーム|糸島市篠原東S様邸


施工前・before
arrow
施工後・after

※くわしくは、画像をクリック!

  • PTC電気式床暖房システム
  • 床材:大建工業/ハピアフロア(銘木柄)
  • 畳からフローリングへ

糸島市のお客様より、和室の畳をフローリングへリフォームする工事をご依頼頂き、
床の下地材とフローリングの間に、「PTCヒーター」という電気式の床暖房をご採用頂きました。
PTCヒーターとは、Positive Temperature Coefficient(正温度係数)の略で、適度な温度になると一定の温度で安定し、快適さを保ちます。
ですから、低温やけどなどの心配もなく、余分な放熱を防ぐことができます。
工事のお引渡しの際、試運転してみると、「頭寒足熱」の床暖房の快適さに、お客様は大満足されていました。
解体から、お引渡しまで、2日間でかんたんに床暖房のあるお部屋にリフォームできます!