施工事例

シャープ 太陽光発電 4.56Kw|糸島市神在M様邸


※くわしくは画像をクリック!

  • 寄棟
  • スレート工法
  • スッキリポール
  • シャープ

糸島市M様邸のシャープ太陽光発電の工事です。

M様は、過去にオール電化、増改築、浴室、洗面所などたくさんの工事をご依頼頂いてます。

シャープ単結晶モジュール190Wを寄棟のスレート屋根2面へ、24枚設置での4.56KWです。

角地で非常に目立つ立地ですので、パネル設置にあたっては、図面をもとに道路側や屋根上から確認しながら、

センチ単位の調整を行なって設置して「美観」も考慮しながら施工しました。

また、今回の様にメーターがスッキリポールという鋼製柱に取り付けてある場合、売電メーターを入れるため、もうひとつボックスを増設する必要があります。

もちろん、樹脂製のメーターボックスでも施工可能ですが、見積りの段階でご理解を頂き、専用のスチール製(スッキリボックス)を取りつけることをおすすめします。