施工事例

シャープ 太陽光発電4.48KW|大野城市月の浦Y様邸


※ 詳しくは、画像をクリック!

  • 切妻屋根
  • スレート工法
  • シャープ
  • 単結晶

当社の太陽光発電のイベントにご来場頂いたお客さまより、シャープ太陽光発電を設置頂きました。

太陽光発電以外にも、オール電化工事、白あり駆除(防除)なども合わせてご発注いただきました。

白あり駆除なんて、怪しい業者が多いですもんね~。お住まいのことなら何でも言ってください!

さて、納期がとてもかかり、お待たせしました、ND-195AA(単結晶/195W)のモジュールを切妻の屋根へ20枚+3枚の計23枚で、4.48KWです。

Y様がご検討にあたって気にされたのが、近隣のマンションによる「影」の影響でした。

弊社担当者が、現地に伺い、午前、午後、夕方と日影の状況を確認しました。夕方の16:00過ぎに若干影がかかるため、

設計レイアウト、配線の系統割りなどの検討を入念に行ない、影による悪影響を最小限に抑えることができました。

パネルを一枚でも多く載せることが重要ではありません。今回の様に、太陽光発電は影による悪影響が大きい為、

必ず、入念な現地調査や、設計、系統割りなどで少しでもデメリットを減らし、発電効率を高める必要があります。

弊社では、担当のセールスエンジニアが現場調査から設計、管理まで一貫して行なっております。