施工事例

東芝 太陽光発電 5.00KW|福岡市南区若久T様邸


※ 画像をクリックすると拡大します

  • 寄棟屋根
  • 平板瓦
  • アンカー工法

相見積りの中、他社の方が見積り金額が安かったにもかかわらず、当社を選んで頂きました。

もちろん、ご期待に添えるべく、施工品質にこだわっての工事となりました。

太陽光発電は東芝の250Wを南東の屋根へ14枚、南西の屋根面へ6枚の合計20枚で5.00KWのシステムです。

平板瓦のアンカー工法(バラ板工法)です。やはり、ここで施工に留意したいのは、防水処理です。

和瓦と違い、瓦の山部が無い為に、アンカーボルトの穴の位置に雨水が通る可能性が高い為、

防水パッキン、下塗り材のプライマー、シーリング処理など、防水処理は入念に行なうことが大切です。

この度は、エコテックスへの工事のご発注、誠にありがとうございました。

今後共、お住まいのご相談なら当社へお願い申し上げます。