施工事例

東芝 太陽光発電10.50KW|福岡市早良区次郎丸M様邸


※ 詳しくは、画像をクリック!

  • 切妻屋根
  • 和瓦
  • 支持金具工法
  • 全量買取

一般の住宅に見えますが、会社の事務所兼ご自宅ということで、倉庫と事務所の屋根に東芝250Wを設置。

2階建ての屋根には18枚、平屋の屋根には24枚で合計42枚×250Wで10.50KWとなり、

全量買取制度(買取単価:42円/kwh・買取期間:20年間)の適用とすることが可能になりました。

グリーン投資減税も延長され、法人様での産業用(事業用)の太陽光発電の設置はメリットが大きく、

少々買取単価が下がった程度では、来年度(平成25年度)も設置者が減ることはなさそうです。

もし、東芝の250Wを40枚以上設置できる方は、ぜひ10KW超えの「20年の買取り」を目指されてみては?